短期間で減量したい!その願いをファスティングダイエットは叶えてくれます!

ファスティングダイエットってなに?

ファスティングダイエットとは、3日~7日間ほど何も食べずに水分だけを摂取して過ごすダイエット方法です。ファスティングをすることによって、摂取カロリーが減らせます。さらに、普段消化に使っているエネルギーをデトックスや代謝を上げるために使うことが出来るのです。これは、体内にある酵素が関係しています。消化をするためには消化酵素が必要になるのですが、この酵素を使い過ぎる代謝を上げるための代謝酵素が少なくなってしまうのです。したがって、ファスティングをすることで消化酵素の使用量をセーブし、痩せることが出来ます。

ファスティングダイエットのやり方

ファスティングダイエットには、大きく分けて3つの期間があります。準備期間と断食期間、そして回復期間です。準備期間にはまず、胃腸を数日間何も食べなくても大丈夫なように慣らします。消化のよいものを中心に食べたり、腹6~8分目以内に抑えるようにしてください。断食期間は、水分のみを摂取して過ごします。その後、消化のよいものをしばらく食べて終了です。胃腸に負担がかからないように、断食期間の前後で消化のよいものを食べることが大切です。

より効果的に痩せたいなら

ファスティングは、期間や元の体重などによって個人差はありますが、3~5キロほど減量が可能です。そして、より効果的に痩せたいなら、断食期間中に摂取する水分を酵素や野菜ジュースにしてください。酵素には代謝を高め、デトックスを促す働きがあります。また、野菜ジュースにもビタミンが含まれています。ビタミンには、脂質をエネルギーに変換する作用があるのです。そのためこれらのドリンクを摂取することで、より効果的に減量が出来て、なおかつ肌もきれいになります。

品川美容外科の死亡について調べる